> >

きゃりーぱみゅぱみゅの裸眼について



きゃりーぱみゅぱみゅのカラコンが気になります。
きゃりーぱみゅぱみゅの裸眼について
原宿系アーティストとして絶大な人気を誇る彼女ですが、売れれば売れるほどカラコンの大きさが大きくなっているような気がしてなりません。

たしかにお人形ちっくで可愛らしいけれども、あまり黒目部分が大きくなると目に負担がかからないのだろうか、などと老婆心ながら心配していました。

VANITY Richというカラコンのイメージキャラクターをしているので、安易にカラコンを外せないという事情もあります。

きゃりーぱみゅぱみゅが裸眼を見せた

彼女自身、バラエティ番組において、「裸眼を見せるときは死ぬときです」ということを言っていたので、カラコンにかける情熱はかなりのものかと思います。

先日ツイッターで裸眼を公開していた際に、その画像をすぐに削除したことでかなり話題になっていました。

私はリアルタイムでは見ていないのですが、7月1日にカラコンを外した裸眼を片目のみアップしていたそうです。

即刻削除されてしまったのは、おそらくフォロワーの反応が良くなかったせいだと思います。

カラコン込みできゃりーぱみゅぱみゅなんだ、というつぶやきを漏らすフォロワーもいたようで、やはり黒目の大きさが違う、というのはかなり別人のように映ってしまうようですね。

カラコン命とも思えるきゃりーぱみゅぱみゅが、その日裸眼をアップしたのは「目が痛すぎる」という理由からです。

彼女が一般の人であればカラコンの使用をやめさせるべきだと感じますが、カラコン込みで可愛らしさが完成するタレントさんの場合だとどういった対応が適切なのか、正直むずかしいところだと思います。

可愛らしい外見を保ち続けることも仕事であるからです。

彼女が現在使用しているカラコンは14mm以上のサイズだと思われます。

このサイズを継続して使用すると目の負担が大きくなり、角膜を傷つける可能性が高まります。

将来的に視力障害が残る後遺症につながるケースもある、ということです。

大きな目は可愛くて魅力的ですが、きゃりーには自分の目も大事にしていってほしいですね。

もともとが可愛い容姿なのだから、多少カラコンのサイズを小さくしても良いのに、と感じてしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.