> >

有名人プロデュースのカラコンを選ぶメリットは?



多くの芸能人やモデルなどもカラーコンタクトレンズをプロデュースしています。
なぜこんなに多くの有名人がカラーコンタクトレンズを手掛けるのかというと、やはりそれだけ目力というものは大切なので、本人のイメージに大きく影響するという事なのでしょう。
色々なカラーのレンズを付けた広告などを見ると、心惹かれることもあるのではないでしょうか?
憧れのモデルさんや芸能人などがプロデュースしたものを選ぶのは立派な理由ですが、そうでない場合にもメリットがあります。


こだわりが形になっている

やはりおしゃれな人が制作に関わっているだけあり、細部にまでこだわりがあります。
カラーや直径も、普通のカラーコンタクトレンズと比べ、変わったものを選ぶ事ができます。
ただのブラックやブラウンといったカラーではなく、プロデュースした人の好みの色に仕上げてあります。
メーカーが独自に作ったレンズよりもおしゃれなラインナップである事が多いので、より自分の理想に近いレンズを探す事が可能です。


イメージが付き易い

TVや雑誌で目にする事が多い人がプロデュースしたものだと、装着時のイメージが付き易いとも言えます。
本人が使用している姿を目にする機会も多いでしょう。
甘い雰囲気が売りの芸能人が作ったレンズは、本人のイメージに仕上がる様なものが多いので、選ぶ時の基準になります。
また、レンズの広告では、本人が様々なレンズを使用した写真が掲載されている事が多いので、参考なります。
カラーの参考にする以外に、メイクなどもそのまま真似ると、似たような雰囲気に近づくことが容易になるでしょう。


細部までおしゃれ仕様

レンズが入った箱なども可愛く仕上がっている事が多く、特別な品を購入した気分が味わえます。
箱などは廃棄するものですので、こだわりは無いといった人もいるかもしれません。
開封時に、少しだけ気分が良くなるのは悪い気分がしませんし、おしゃれを楽しむテンションが少し上がることでしょう。


褒められ率がアップ

普段のカラーコンタクトレンズを使用している時より、なぜか褒められる事が多いという人がたくさんいます。
憧れの人がプロデュースした物を使うと、雰囲気が似るのでしょうか?
もしくは、プロデュースした本人のこだわりが結果として付いてきているという事なのかもしれません。
おしゃれな人のこだわりレンズを取り入れて、普段のレンズとの違いを確かめてみると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.