> >

大人フェイスメイクに合わせたカラコンの選び方



春夏では、ふんわりと抜け感のあるピュアフェイスがブームとなっていましたが、この秋は色気を感じる“大人フェイス”がブームの予感です。

トレンドのメイクに合わせて、アイメイクのポイントとなるカラコン選びもチェックしておきましょう。
大人フェイスメイクに合わせたカラコンの選び方

この秋のメイクは“スモーキー”がトレンドカラー

大人っぽく色気を感じるメイクを作り上げるために、この秋注目されているトレンドカラーは“スモーキーカラー”です。トーンが落ち着いたピンクや、ボルドーカラーのアイシャドーやリップが、新色カラーとして続々と登場しています。

ふんわりとしたピュア系のメイクでは、淡い色味で優しさを感じる雰囲気に仕上げていましたが、スモーキーカラーを使ったメイクでは、柔らかな陰影が生まれて女らしさと大人っぽさを引き出すことが出来ます。

そんな大人っぽいメイクを目指すためには、瞳の印象は重要なポイントとなります。
カラコンだけが浮いてしまわないように、トレンドのメイクに合わせたカラコンを選びましょう。


この秋のトレンドメイクと相性の良いカラコン

近年はハーフ顔がブームとなり、外国人風に見えるカラコンは大人気商品となりましたので、愛用している女性も多いのではないでしょうか?

しかし、やはり平均的な日本人顔では、目元だけが自然な印象になってしまう事が多いのが悩みのタネです。

そこで、カラコンの人気は“しっかり盛れる、デカ目、カラフル”というキーワードではなく、“自然、ナチュラル、バレにくい”といった製品に移行しています。

メイクコスメと同じように、一昔前に発売されたカラコンはちょっぴりトレンドから遅れたデザインとなります。

そのため、ずっと同じカラコンを使い続ける事は、なんだかトレンド感のない野暮ったい印象を招いてしまうので気を付けましょう。

この秋のトレンドメイクと愛用の良いカラコンは、ズバリ「リングデザイン」のレンズです。レンズの外側を黒フチで強調したリングデザインのカラコンは、スモーキーカラーのメイクを引き締めてくれますので、目ヂカラのある大人の眼差しに変身します。

おすすめカラーは、ダーク系のブラウン、またはブラックです。

明るめデザインのカラコンよりも、ワントーン暗めのデザインの方が大人っぽく知的な目元に仕上がるので、より女性の色っぽさを引き出すことが出来ます。

髪の毛を明るくしている方は、顔とのカラーバランスを合わせるためにグレー系のカラコンもおすすめです。統一感のあるメイクで、最新のオシャレを楽しんで下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.