> >

国産カラコンはどこで売っている?安全性の高い商品



これまで、海外製のカラコンを使用した事によるトラブルが後を絶たず、度々話題となってきた事から海外製のカラコンに対して不信感を抱いている方も多いのではないでしょうか?

やはり、安全性の高いカラコンを使うなら日本で作られた「国産カラコン」を使用するのが一番ですが、一体どこで売っているの?という方のために、国産カラコンを販売しているショップについてまとめてみました。
国産カラコンはどこで売っている?安全性の高い商品

国産カラコンと思って勘違いしている方はいませんか?

国産カラコンを販売しているカラコン企業は、実は人気ブランドの「フォーリンアイズ」を手掛けている『デスティニーインターナショナル』のみとなり、日本では生産がまだまだ低いのが実状です。

意外にも勘違いしやすいのが、日本企業が展開しているコンタクトレンズメーカーの存在です。

日本企業=国産カラコンと勘違いしやすいのですが、多くの国内企業ではカラコンの製造を海外に委託しているので、正式には国産カラコンではありません。

また、カラコンを専門に販売するショップも近年急増していますが、デスティニーインターナショナルが2014年の4月に国産カラコンを発売するまでは、海外から輸入しているケースも大半を占めていましたので、市場に販売されている商品の多くは海外製カラコンとなります。

もちろん、店頭で販売されているカラコンは、きちんと安全性を示す販売許可等の最低限の基準をクリアしている商品となりますが、カラコンのトラブルと共にカラコンの安全性を求める声が増えてきた為、デスティニーインターナショナルでは、国内にカラコン製造の自社工場を作ってしまったのです!

デスティニーインターナショナルは、もともと安全なカラコンの販売に力を入れていた企業のため、瞳への安全性を第一に考え、自社工場で製造することで品質管理が徹底したカラコンの販売が行えるようにしたのです。スゴイですよね。


国産カラコンはフォーリンアイズショップで販売中

現在のところ、サークルレンズを除いては国産カラコンの販売は「フォーリンアイズ」のショップのみとなります。フォーリンアイズは、実店舗のお店ではなく主に通販サイトにて商品を購入することが出来ます。

国産カラコンは“プレミアムシリーズ”として販売しており、これまで取り扱っていた韓国産の製品と、どちらかの商品を選べるようになっています。韓国産と比べて、国産カラコンの方が若干価格は高くなりますが、安全なカラコンが欲しいという方達に大人気です。

種類もナチュラル系からハーフ系まで、バリエーション豊かにラインナップしています。
4月に国産カラコンがスタートして以降、続々と種類も増やしているので今後の新商品にも注目です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.