> >

ハロウィンにおすすめのコスプレ向けカラコン



秋のイベントとして、日本でも定着しつつある10月の「ハロウィン」。
おばけやホラーのコスプレをして、雰囲気たっぷりにハロウィンパーティーを楽しむ方も増えてきました。そこで、ハロウィンのパーティーやイベントにおすすめのコスプレ向けカラコンをご紹介したいと思います。


インパクト大!アニメのような瞳に変身できるカラコン

本格的なコスプレで周りをドキッとさせるなら、「ドクターカラコン」のカラコンがおすすめです。

ドクターカラコンの商品は、コスプレ向けのインパクトの大きいデザインを豊富に展開し、クオリティの高いレンズとして映画やドラマでも使われています。

ドクターカラコンは、アニメや映画の世界でしか見た事のないような、珍しい瞳を作ることができます。例えば真っ赤な目や、白目と黒目が反対になってしまったホラーな瞳。手裏剣模様が描かれたアニメキャラクターのような瞳など、ビックリすること間違いナシの瞳に変身できます。

おばけ、魔女、ゾンビ、ヴァンパイアといったハロウィンで人気のコスプレにもピッタリなカラコンなので、大胆なコスプレを予定している方は必見です。


世界が夢中になる印象的な目元に変身できるkawaiiカラコン

日本に留まらず、ヨーロッパやアジア等で世界的に活躍するきゃりーぱみゅぱみゅ。
彼女のkawaiiファッションにはカラコンが外せませんが、きゃりーが愛用している「tuttiのヴァニティーシリーズ」は、DIA14.8mmのビッグレンズです。

インパクトは欲しいけれど可愛いコスプレがしたい!という女の子なら、きゃりーのようなお人形eyeになれるカラコンがおすすめです。
裸眼時と比べてかなり瞳が大きく見えるので、つけまつげなど、アイメイクをバッチリ整えると全体のバランスが良くなります。

不思議の国のアリスや白雪姫など、ディズニー系のコスプレもハロウィンでは人気なので、女の子らしいkawaiiコスプレをしたい方は、きゃりーのような瞳を目指しましょう。


カラフルなカラコンを使用する際の注意点

カラーが濃いレンズやデザインが沢山描かれているカラフルなカラコンは、着色面積が大きくなりますので、瞳への酸素透過率が下がります。酸素の供給量が少ないレンズは、目が乾きやすくなり、痛みや不快感を伴いやすくなります。

長時間の着用は、瞳の健康トラブルに発展することもあるので、出来るだけ短時間の着用を心がけましょう。レンズを正しく使用して、ハロウィンパーティーを大いに盛り上げましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.