> >

ネット通販でのカラコン購入「禁忌事項」



ネットでのカラコン購入において、絶対にやってはいけないことをいくつかご紹介します。

便利な処方箋なしのネット購入ですがルールを守って使用しないと、自分の瞳に悪影響がでてしまいます。

ネット通販でのカラコン購入「禁忌事項」


度数を勝手に変更する

何年も前に眼科で処方してもらった度数。

そろそろ合わなくなってきたから、もう一段階強めのカラコンを購入しようかな?
この考えはとても安易で危険すぎます。

度が合わなくなってきたのなら、眼科に行きましょう。

度が低いカラコンを使い続けるのも良くないですし、勝手に強くするのはもっと良くないです。
コンタクトの度数を上げすぎてしまうとどんどん視力が弱くなってきます。

眼科でも、安易に度数を上げることは勧めません。

運転など遠くを見る機会が多い方、はっきり見えないと危険を伴うお仕事をしている方には度数アップをすすめることもありますが、基本的には現状維持で、どうしても度数を上げることを希望する人にだけ対応するという医療機関もあります。

度数を上げるということは、それだけリスクを抱えているということなのです。


コンタクトを友達と使いまわす

そんなことしてる人いるの??とビックリする方が大多数だと思いますが、実際にいます。
皆の細菌や目の病気を宿したカラコンを使いまわすなんて恐ろしいことですよね。
絶対にダメです。

もしコレが原因で目の健康を損ない眼科を受診することになったら、お医者さんにかなり叱られますよ~。


ワンデーカラコンを再度着用する

ワンデーカラコンを翌日も使ったことがある方、いらっしゃると思います。

ワンデーカラコンは「最長1日」使えるカラコンで、着脱して合計24時間使って良いカラコンではありません。1度外してしまったら再装着はダメです。

しつこいようですが、たった1分しか使ってなくても、ちゃんと消毒してケースに入れていたとしてもダメです。

ワンデーカラコンは1度外してしまうと破れやすくなります。

瞳の中で破れてしまったら自分で取り出すのは至難の技。最悪の場合、眼科じゃないと取れなくなってしまうこともありますよ。


基本中の基本 定期健診を受けること!

ネット通販サイトにも書かれていますし、相談掲示板でもしつこく言われていることですが、定期健診は必ず受けましょう。

別になんともないし…と思っている方でも、なんともないことをお医者様に確認してもらえた方が安心じゃないですか?

定期健診を受けておくと、万が一目の病気にかかってしまっていても早期発見が可能になります。

コンタクト着用不可の瞳にならないためにも、検診はしっかり受けてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.