> >

カラーコンタクトレンズ超初心者メニュー



カラーコンタクトレンズとは、様々な色がついた仕様のコンタクトレンズです。

目の色が変わるだけで、雰囲気を変えることもでき、気軽にイメージチェンジをする事が可能です。

また、カラーコンタクトレンズによっては、眼球の直径サイズを選ぶことも出来ます。

自分の黒目よりも大きなコンタクトレンズを使用することにより、目を大きく見せることで非常に人気が高いレンズです。


レンズのタイプ

レンズは、ソフトコンタクトレンズです。
ソフトコンタクトレンズは、特殊なプラスチックを使って作られており、柔らかい素材で出来ています。

初心者にも使いやすく、痛みや違和感を感じることはありませんので、安心して使用する事が出来ます。

レンズの取り外しは、指でコンタクトレンズを挟み込むようにして行います。

一見難しそうに思えますが、慣れてしまえば、一瞬で取り外す事が可能ですので、心配する必要はありません。

また、ケアなども一本で、洗浄・保存が出来るタイプのものなどが販売されています。


レンズの種類

カラーコンタクトレンズは、1DAYと呼ばれる一日使い捨てのタイプが多く販売されています。

他には2WEEKと呼ばれる2週間で交換する必要があるレンズや、継続して使用できるレンズもあります。

使い捨てタイプのものは、コストが掛かってしまいますが、その分衛生面では安心することが出来ます。

また、1DAYタイプでは、使った後に破棄する為、ケア製品やケアの手間もないので、とても手軽です。

使用するたびに、新しいレンズを使うことが出来るので、汚れなどの心配もありません。


カラーの種類

人気のブラウンや黒などを始め、ブルーやグリーンなど様々なカラーが揃っています。

ブラウンと言っても、ライトブラウンやピンクブラウンなどと種類が豊富ですので、自分の肌の色に合わせて選ぶことが出来ます。

ブルーやグリーンなどと聞くと難しそうに思えますが、意外にも自然に見えます。

カラーコンタクトレンズも、日本人に合わせたカラーを研究していますので、奇抜に思えるカラーも試してみると良いかもしれません。

特に、メイクをしっかりしている人には、難しそうに思えるカラーも馴染みやすいと言えます。


カラコンを購入するには

基本的な買い方は、眼科に行き、処方箋を貰い購入する方法です。
ネット通販や雑貨店などでもレンズが販売されていますが、出来るだけ眼科に行って処方してもらうほうが安心と言えます。
視力の検査の他、眼球のカーブや眼圧などの様々な項目の検査を行います。
トラブルを避ける為には、眼科に掛かってから購入するのが最善でしょう。
また、購入した後も、定期検診を受ける事を忘れないようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.