> >

カラコン選びに使える便利なアプリや上手な選び方



カラーコンタクトレンズ(以下、カラコン)には、何十種類ものカラーバリエーションがあります。

定番のブラックやブラウンだけでも迷うほどなのに、他の色なんて何を基準に選べば良いのか分かりません。

そこで今回は、カラコン選びに使える便利なアプリや、上手な選び方をご紹介します。自分にぴったりな色を見つけて、おしゃれをもっと楽しんでしまいましょう!
カラコン選びに使える便利なアプリや上手な選び方


Eye Colorizer FREE

スマホでダウンロードして使えるアプリです。
自分の顔写真にアイコンをセットすれば、目の部分の色だけ自由に変えることができるので、手軽に似合うかどうかを確かめることができます。

また、アイコンは目の大きさや形に合わせて自由自在に伸び縮みするので、違和感を感じることもありません。色の濃淡が調節できるので、微妙なニュアンスもお手の物です。


髪の色に合わせる

カラコンは、自分の髪の色に合わせて選ぶと失敗しにくくなります。
黒髪ならブラック、茶髪ならブラウンという感じで、色の濃さもできるだけ合わせるようにしましょう。

また、金髪やメッシュなど、インパクトのあるヘアスタイルの場合は、カラコンもパンチの効いたものがおすすめ。思いきって模様のあるものを使ってみてもいいし、グレーやグリーンで外国人風にしても素敵です。


なりたい印象別に選ぶ

カラコンの良いところは、瞳につけるだけで手軽に印象が変えられるところです。

いろいろな色を取りそろえておけば、まるで洋服を着替えるようにイメージチェンジが楽しめます。

どのようなポイントに注意して選べば良いのかをご説明します。


落ち着いた雰囲気に見せたいとき

学校や職場など、落ち着いたイメージを演出したい場所ではブラウンがおすすめ。ブラックでも良いのですが、日本人には意外とブラウンのほうがなじみやすいのです。
また、服装や髪形を選ばず、誰にでも似合うので一枚持っていると重宝します。


大人っぽく知的に見せたいとき

こういうときは、グレーがおすすめです。どことなくミステリアスな雰囲気になり、女っぷりが上がります。
服装もシックなものを選んで、大人の女性を演出しましょう。

<デートでかわいく見られたいとき>
意中の彼とのデートには、ピンクのカラコンでキュートに仕上げましょう。ふんわりとした女の子らしさが漂い、思わずドキッとさせてしまうこと間違いなしです。ピンク色は日本人の肌になじみやすく、違和感も感じさせません。
ヘアメイクや服装も、ガーリッシュにまとめると素敵です。


まとめ

どんな色も、思いきって使ってみると意外な自分を発見して楽しめます。雰囲気が合わないなら髪形や服装を工夫するのもいいし、スマホのアプリで疑似体験すればどんな印象になるのかが分かって便利です。正しい使い方を守りつつ、いろいろな色で遊んでみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.