> >

オルチャン顔になりたい!つぶらな瞳の秘密はチョコ色カラコン



日本でも根強い人気の「オルチャンメイク」、特徴は何と言ってもつぶらな瞳。澄んだ白目にウルウルの輝き、同性の私たちから見ても「カワイイ!」の一言につきますよね。
つぶらな瞳の秘密はチョコ色カラコン
韓流アイドルのような可愛い子ちゃんフェイスを目指すなら、外せないのが「チョコ色カラコン」。黒よりも自然なのに、しっかりデカ目に見せてくれる非常に優秀なアイテムです。

「チョコ色カラコン」、ひとまとめに言っても、商品によってイメージが異なるため、実際にいくつか試してみて、自分の理想に一番近いアイテムを選ぶのが、失敗が少ない方法。

参考までに、私自身が使ったことがある3アイテムの使い心地、つけたときの印象をレビューします。

「最初に挑戦する商品はどれにしよう」、決めかねている方は、ぜひ目を通し、参考にしてみてください。


オルチャン顔を目指すチョコ色カラコン3つ

自目の色・形によって例外はありますが、一般的には、明るい茶色を選ぶほど、自然な印象になるはずです。

どれを選んでいいのか迷った時には「少し明るすぎる?」と感じる位のカラコンからはじめるのがおすすめ。この選び方に従って、最初に購入したのは「PIEL(ピエル)」の「ムーンナイトチョコ」。


PIEL(ピエル) ムーンナイトチョコ

PIEL(ピエル)は、韓国現地で人気のカラコンブランド。縁に細く明るめの茶色が入った商品です。1000円弱の手頃なお値段は韓国メーカーならではの魅力。購入サイトでは、着色直径14mmとの記載ですが、内側部分はごくごく控えめな色なので、実際はもっと小さめサイズな気がします。
目をすっぽり覆う大きさではあるものの、自目とのなじみが良いので、「いかにもカラコン」な雰囲気はありません。しっかりメイクをした日より、すっぴんナチュラルメイクとの相性がいい印象。自宅デートや郊外へのドライブデートで、カジュアルに使用したいカラコンです。

明るいカラーを選択すると、自然な印象になる分、デカ目効果はやや劣ります。少し物足りなさを感じて、次に購入したのが「PIEL(ピエル)」の「キスミー」。


PIEL(ピエル) キスミー 体験レビュー

着色直径15mm、グラデーションが少ないタイプなので、デカ目効果はかなり高め。オルチャンらしい丸い瞳になれるカラコンです。プリクラでデカ目加工をした時の目を想像して頂くと分かりやすいかもしれません。
私は気になりませんでしたが、普段、黒カラコンを使用している方だと、しっかり茶色に見える瞳に違和感があるかも。普段使いというより、特別なイベントの日に使用したいアイテムです。

カラコン事故の報道が相次ぐ中、衛生的な1dayタイプのカラコンで、おすすめを探してみました。

個人的なお気に入りは、「エンジェルカラー」の「バンビシリーズ ショコラ」。


エンジェルカラー 1day バンビシリーズ ショコラ

益若つばさちゃんがプロデュースするカラコン「バンピシリーズ」は2色展開、暗めの色でよりナチュラルに仕上がるのは、チョコ色カラーの「ショコラ」です。

エンジェルカラーのカラコンは、少し値段が張るイメージがありますが、1dayタイプなら1箱30枚入って3300円位。1日あたり200円程度なら、大学生のお小遣いでも、頑張れる価格だと思います。

着色直径は13.6mm。小さめに作られているものの、色の境目部分がギザギザになっているので思ったより派手な印象。先に紹介した2商品より、茶が薄く、黒カラコンに近いイメージです。髪色が暗い方、自目が暗く、黒目がちの方が使用するには、馴染みがいい商品だと思います。

明るい髪色の方が使用するなら、「アーモンド」の方がいいかも。
写真だとカラーが分かりにくいので、一箱10枚入りのお試しサイズから始めることをおすすめします。



お人形のようなオルチャン顔、女の子の憧れです。カラコンをつけるだけで、アイドルフェイスになれるとしたらうれしいですよね。

メイクやお洋服とトータルコーディネートに挑戦して、お気に入りを探してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン豆知識

Comments are closed.