> >

コスプレでのカラコンデビュー『成りきれた』感が嬉しかった



ヴィーナスアイズ、DOLCEの度なしカラコンを装着しているM.M(26歳女性)です。学生時代に友人から誘われ、アニメキャラクターのコスプレをしたのがきっかけでカラコンを始めました。

ヴィーナスアイズ度なしを装着しているM.Mさん口コミ、体験談

カラコンのリスクについて思うこと

注意事項がちゃんと書かれているのに、消費者がそれを守らない事にそもそも問題があるのでは…?カラコン自体がそもそも頑丈な作りではないのだし、使い捨てだと思って使うべきであると思います。
私の場合、充血してしまうと写真写りも悪くなり、頭痛もしてきます。目に異常を感じると、身体の別のところも影響されるので、そこは心配です。


コスプレではじめてカラコンをしたとき

コスプレでのデビューだったので『成りきれた』感が嬉しかったです。

アニメのキャラクターは可笑しいぐらい目が大きいし、ありえない色をしているのが当たり前なので、カラコンをしているだけで、そのキャラに成った気になれて嬉しかったんです。

コスプレに関しては、こだわれる所はとことんこだわりたい。普段の自分とは全く違うものになるわけですし、二次元の存在を3Dにすると言う考えでいつもやっているので、とても重要な欠かせないアイテムです。

ただ、始めはやはり、とにかく安いものを選んでいたので後になって見返すと、写真写りが悪くて後悔していました。

今現在でのカラコンを選ぶ基準は
1.サークルの大きさ
2.発色の良さ
上記の2点です。

多少値段が高くても、とにかく成りきれる事が大事。

このカラコンを生かすには、どんなメイクが良いのかと言うのも考えるようになりました。カラコンをするなら、ばっちりメイクをするのも当たり前になっています。

基本的に私は、普段使いとしてのカラコンを持っていないので、本当に特別なコスプレをする時だけに使用しています。

カラコンデビューする人は依存しないように気を付けて

カラコンをしているのが、本当の自分と思い込まない事。世の中変えられない事もあるのだから、依存しすぎない事が一番。最近はリーズナブルなものも出ているけれど、こだわりが出てくれば出てくるほど、高額になるのが現状。

化粧品と同じで使い続けるなら、やはりお金がかかるものである事には変わりがないですから。

もったいないからと言って使い回しし続けない事。異常が出てこないわけないです。

何かしら異変が起きるもの。用法容量はしっかり守りましょう。ダメと書かれている事は、絶対にしない。自己責任で使うわけだから、そうなってしまったら自分が悪いんです。

選ぶ基準を明確に決める事。とっかえひっかえ試しても、それこそ無駄遣い。

自分がどんな顔を目指しているのかが分かっているなら、そこからブレないのが鉄則。

ギャル系なのか、ヴィジュアル系なのか…モデルさんがしているカラコンを真似するところから始めて、じっくり研究するのも良いかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン体験談

Comments are closed.