> >

目元を大きく強調させたいと思い3年前にカラコンを使い始めた



高校生のころからコンタクトレンズを使用していましたが、もっと目元を大きく強調させたいと思い、3年ほど前にカラコンを使い始めました。
カラコンの前は大手メーカーのサークルレンズを購入していました。

イノバビジョン、ジョイポップフィリーの度ありカラコンを愛用しているY.K(27歳女性)です。お気に入りの色はショコラブラウンです。
イノバビジョン、ジョイポップフィリーの度ありカラコンを愛用しているY.K

最近はネットで簡単に購入できる反面、取扱説明が不明な場合も多々あるので、レンズのケアとか自分で調べないといけなかったりします。年に2,3回充血したり、目やにが多くて目が開かなかったり、ものもらいや結膜炎にかかり、眼科に行って目薬を処方されます。
レンズの洗い方がわからないので、いつもこんなんでいいのかなと思いながらケアしてます。また、いつ病気になるのかと戦々恐々です。


今はお試しパックがあるので気軽にカラコンを試せる

今はネットで手ごろな値段のものがたくさんあるので、自分の好みの色はすぐ見つけられると思います。

私は今一年間使用できるレンズを主に利用していますが、衛生的なことも考えて半年で違うものに買い換えます。
様々なメーカーのカラコンを試せるし、自分の目に合う合わないも分かるので、今後同じものを買うかどうか検討することもできます。

実際色々試してみて目が何日もゴロゴロするものもあったりしたので「次これは買わないな」とか参考になりました。

今はワンデーの10枚入りなどのお試しパックもあるので気軽にお試しできるのもいいですね。

自分の着る服などに合う色を探して買うのがいいかもしれません。私は甘めの服が多いので、ブラウン系を買うことが多いです。

子供がいる方はブルー系やグリーン系はいかにもな感じがするので、ブラックやブラウンなどの自然に目元を強調できる色がいいと思います。

一度ゴールド系の色を使用したとき家族にも友人にも「怖い」と不評でした。

目元が印象的になることで自分に自信がつくので、思い切ってカラコンを買ってよかったです。


自分の目に合う、合わないがあることを学んだ

カラコンに関わらず、どのコンタクトでも最初はゴロゴロとした違和感がありました。

それも2,3日するとなれてきて違和感も無くなり、目の印象が今までよりくっきり大きく見えて少し自信がつきました。

出かけるのが楽しくなりました。最初から長期間使う予定は無かったので、これから色々な大きさや色を試してみようという楽しみも生まれました。

それからはネットで「この服にはこの色かなー」とか考えたりして定期的に買い換えています。

目に自信がついたことで前よりいくらか積極的になれた気がします。

ただ、冠婚葬祭の場や幼稚園の参観のときなどは色なしの普通のコンタクトレンズを使ったほうがいいかなと考えました。

フォーマルな場では黒目を強調できるようなレンズのほうがいいかなと購入の検討をしました。でも結局買ってません。

カラコンの種類によっては目がすぐ乾燥してきたりするものもありました。
いくつか買っっていると自分の目に合う、合わないがあることを学びました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: カラコン体験談

Comments are closed.