> >

ネオサイトワンデーリング カラーズ「ヘーゼル」レビュー



ネオサイトワンデーシリーズの新シリーズ、「ネオサイトワンデーリング カラーズ」についてレポートします。

ヘーゼル・ブルー・グレーの3色ありますが、今回はヘーゼルについてです。

私はワンデータイプのカラコンしか使わない

私はいつも1DAYタイプのカラコンしか使いませんし、私の周りのカラコン使用者もほとんどが1DAYを使っています。

通常のコンタクトと同じように、カラコンにも1DAY、1WEEK、1MONTH、1YEARのものがありますが、ご自分で選ぶ際は私は1日交換の物を強くお勧めします。

例えば1年使えるものと1日交換タイプのものを比べると、レンズの作りがしっかりしているのは1年使用可能の物です。

これは勿論、1年間の使用に耐えうるよう、厚い、しっかりしたレンズで作られているからです。

しかし、1年タイプを使用する場合はレンズのケアにとにかく気を使わなければなりません。

眠たいから、忙しいからという理由で、ついついこすり洗いをせずレンズを仕舞ったことはありませんか?

目の怪我や病気が悪化すると、最悪失明の危険があります。

ケアが必要ない、毎日使うたびに新しい清潔なレンズを使うことが出来るので、多少1年使用のものよりお値段が高くなっても、1DAYタイプを必ず選びます。


ネオサイトのカラコンは「高度管理医療機器」承認

箱の裏を見てみると、「高度管理医療機器」の文字と「承認番号」が書いてあります。
カラコンは以前、失明や目の病気などの事故が多発したため、平成21年に「高度管理医療機器」になりました。

これにより、販売されるカラコンは全て厚労省の承認が必要になったのです。
承認を受けたカラコンには、薬事法承認番号が与えられます。箱の裏に書いてある「承認番号」がそれです。

しかし、海外からの輸入物のカラコンには、この承認を受けていないカラコンが多数存在します。

インターネット等でカラコンを買う際には、必ず「高度管理医療機器」として承認を受けたカラコンを買うようにして下さい。

ネオサイトのカラコンは全て承認を受けています。

ネオサイトワンデーリング カラーズ「ヘーゼル」の箱


ワンデーリング カラーズを付けてみた感想

まず最初に目に入れて感じたことは「派手だなあ」でした。
自然光が入らない、洗面所の前でつけたのですが、それでも目の色がはっきり変わるのを感じました。
私の目にはかなり強く発色が出たようです。

黒目の縁のラインもくっきりしているので、白目との境がバッチリ出て目力が強調されます。

しかし、その分「カラコンを入れている」というのは明らかで、他の人にもひと目でバレてしまうと思います。

学校や職場等、カラコンが禁止されている場所での使用は出来ないでしょう。

(裸眼の写真)

裸眼の写真


(装着写真)

ネオサイトワンデーリング カラーズ「ヘーゼル」装着写真

しかし、「ヘーゼル」という色名の通り、まるで外国人のようなくりっとした茶色い瞳になれます。

とても華やかで可愛い雰囲気になるので、お出かけやパーティなどで使うのが良いでしょう。

肌の白い方や、明るい茶髪の方はハーフのような雰囲気になって可愛いのではないかと思います。

私は染めていない黒髪なので、瞳だけ浮いて見えてしまいました。

かなり目立つ瞳になるので、メイクや服装も気合いを入れた方が似合うと思います。
カラコンを選ぶ際、商品名に「カラー」と入っている場合は発色が良く、目立つカラコンであることが多いようです。

着色直径は13.6mmでしたが、黒目の中心ぎりぎりまで着色部でカバーされますので、
視線を上や横にズラしても、地の黒目とカラコンの境が2重になって見える…ということはありません。

レンズも薄く、1日中装着していても不快感や違和感はありません。


終わりに

ワンデーリングカラーズは、まとめ買いに比べると割高にはなりますが、5枚入りから買うことが出来ます。

普段はもっとナチュラルなコンタクトをつけて学校や職場に行き、週末のお出掛けの時などにこの「カラーズ」を使うなど、使い分けて楽しむのがお勧めです。

写真やプリクラを撮る時などは、瞳が大きく、キラキラに写るのでとてもお勧めのカラコンです。

是非参考にしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.