> >

アレグロのカラコン「トリルヘーゼル」買ったので感想書きます



私がアレグロのカラーコンタクトを購入するのは、もう何回目かも思い出せないくらいのリピーターです。
ナチュラルなブラウンやブラック系のお色を中心としたカラーコンタクトが多いのが特徴で、仕事場や学校にも着けていきやすいのがお気に入りのポイントなんです。

カラーの濃淡がキレイなワルツ・アリアシリーズや、黒目がしっかりと強調されるアルト・ロンドシリーズ。ブラックとカラーのぼかしで目ヂカラアップのテノールシリーズ、単色なので一番ナチュラルに仕上がるソプラノシリーズなど‥。
たくさんの種類があるので、購入しようと思うたびに毎回どのシリーズのものを買おうか悩んでしまうほどです。

そろそろ使っているカラーコンタクトの使用期限が切れそうだな、と思っていつものようにカラーコンタクトの通販サイトを見ていたら‥なんと新たに新色が加わっていたのです!
今回新色で登場していたのが、アンバーブラウンがメインになっているトレモロアンバー。ブラウンカラーの濃淡がナチュラルに可愛いフィーネブラウン。そしてヘーゼルカラーが軽やかな瞳に見えるトリルヘーゼルの3色です。
今までのシリーズは何回か購入していたこともあり、冒険をして新色の中からトリルヘーゼルを購入してみました。


まず、パッケージはいつものアレグロシリーズと同様です。
楽譜から飛び出してきたような、クラシック且つ上品で可愛いんです。
areguhako


そして裸眼の状態から‥
areguragan


装着するとこのようになります。
aregusochaku



通販サイトのモデルさんの装着画像では、けっこう黄身っぽいブラウンだったのでちょっと冒険をしすぎたかな?とも思っていたのですが、想像していたよりもしっかりとブラウンベースだったので安心しました。
そして新色を着けてみて、今までのアレグロのカラーコンタクトとは少し違うような印象を受けました。
‥というのも、アレグロのカラーコンタクトはレンズに黒いフチが付いているものが多く、けっこうしっかりと強調されてしまうので、カラーコンタクトをつけてるな‥というのが他の人から見てすぐに分かってしまうような不自然さがありました。
ですがこのトリルヘーゼルは、フチの部分がブラウンで且つぼかしてあるのがとてもナチュラル。

瞳のクッキリ感は無いのに自然と強調されているのが特徴

派手ではないのに瞳がキレイに見えるので、ハーフっぽい印象になれました!
メイクによって可愛くもクールにも決まりそうです。
がっつり目を大きく見せたいという方よりも、カラーの濃淡でナチュラルに盛りたいという方にオススメかな、と思いました。

着け心地ですが、前からのシリーズと同じく着けていることを忘れてしまうほどの快適感です。
個人的には今回のシリーズ、レンズに♪のマークが付いているので裏表が分かりやすくなっていたのに感動しました。
よく通常のコンタクトレンズは、指の腹にレンズを乗せてお椀形になっているのが正しい位置と説明書に書いてあることがほとんどです。
ですがアレグロシリーズはレンズの反りが同じくらいなので、カラーによっては裏も表も同じに見えてしまうのです。
装着してみて痛かったら逆‥という手段を取らずに済んだのが画期的なので、今後は全シリーズそうなってくれたらいいのにと思います。
♪マークもかなり近づいて見なければ、そこまで目立ちません。

最長で一年間も使えるアレグロシリーズ、コストパフォーマンスも良くて種類も多く、毎回とても満足しています!
通販サイトで購入すれば、シートマスクや洗浄液、コンタクトケースなどのおまけも付いてきますよ。
初心者の方にも使いやすいカラーコンタクトレンズだと思いますので、是非使用してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.